MDノートに試し書きしてみた第一印象は「外見はオシャレ、中身はレトロだが・・・」

ソファの上からこんにちは。そふぁね(@sofa_ne)です。

前回前々回に引き続き、3回めになるノートレビュー。今回はミドリ MDノート A5 方眼罫です。

スポンサードリンク

MDノートの第一印象

外見オシャレ

MDノート 2
外からみた感じはMDノートが一番オシャレだなと思います。帯も手書き風で書いてありますし。
ここらへんは趣味とか用途にもよるのですが、シンプルイズオシャレだと思ってる私にとっては、ベスト。

紙質はサラサラめ

CDノートを触った後だからか、サラサラ感はそんなに感じず、ちょっと引っかかるかも?と思ってしまいます。が、ザラザラとかゴワゴワした感じではありません。
個人的には昔ながらのレトロ感を感じます。古いんじゃなくて、あくまでもレトロ「感」。この辺が、Amazonのレビューに書いてある「前より紙質が悪化した」というところなのでしょうか。その「前」の紙質を知らないので、できることなら触り比べてみたいですね。

罫線が特徴的

罫線が完全な方眼でなく、上のほうが少し開いています。原稿用紙のような雰囲気、と帯には書いてありました。
初めて見たときには違和感たっぷりだったのですが、ずっと見てると慣れるのか、使いづらさは感じなくなりました。

かといって超良い、かと言われると微妙。たぶん自分のこだわりポイントじゃないんですね、方眼ぽければOK、と。

書き心地はいまひとつ。裏抜けは一番多め

MDノート 4
上からJetstream 0.5m、ENERGEL 0.5m、ENERGEL 0.35m、MILDLINER BOLDです。
ENERGELの0.35mはハッキリ言って相性悪いです。書いててひっかかりまくりでした。
紙は触った感じモレスキンに近い気がしたのですが、両方並べて触り比べた結果、「雰囲気近いけどモレスキンのほうがノートとしてのまとまりが紙に合ってる」なと感じました。
ハードカバーのモレスキンだからかもしれませんが、ある程度厚みのある紙にガツガツとペンの熱をぶつけていくような使い方がモレスキンなのに対して、MDノートは繊細な優等生感を感じるのにもかかわらず、そのわりには紙が粉っぽいザラっとした感触。
お値段か。お値段の差か。
MDノート、もっと柔らかく繊細な感じ、紙も薄めでザラサラじゃなくてさらりとした感触だったらポイント高かったなーと。わがままですが。

MDノート 5
LogicalAirとCDノートも裏抜けチェックをしましたが、MDノートは一番裏抜けが多いです。
特にEIERGELの0.5mで書くと、裏からバッチリ見えますね。モレスキンに書いたときと同じくらいかも。このへんはインクの出る量少なめなペンで書いてあげるとマシなんでしょうが、反対に紙に引っかかる感じになってしまって書きづらそうです。

なんとなく惜しい。

まとめ:使っているうちに評価が上がってくるのに期待

実は期待値が一番大きかったのがMDノートでした。
良いっていう評判も聞いていたので。
そこでちょっと期待しすぎたかも・・・と、試し書きしてみて思いました。
ちょうどCDノートとMDノートの中間くらいの紙質のものがあると自分にはちょうどよさそう。

外見とか、「ノートを持つ楽しさ・喜び」を一番感じるのはMDノートなので、そこに「書く喜び」「ページをめくる喜び」が体験できれば、「やっぱり最高」という評価に変わりそうです。
CDノートのときも書きましたが、まず使いきってから。話はそれから、ですね。

スポンサードリンク

シェアしてみませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

山形出身28歳。本業はソフトウェアエンジニアだったりします。浦和レッズ / iPhone / MacBookPro / kindle / 読書 / ゲーム / WakeUp,Girls! / ブログ / マグカップなどが好き。