可愛くて便利なクネクネ三脚「ゴリラポッド」を買いました!

DSC_0059
DSC_0042

どうも、カメラグッズにときめくそふぁね(@sofa_ne)です。

今回はこのちょっと変わった三脚「ゴリラポッド」を買ったのでご紹介します!

JOBY ゴリラポッド ハイブリッド レッド | 三脚 | ケンコー・トキナー

スポンサードリンク

ゴリラポッドとは

DSC_0043
普通の棒でできた三脚と違って、このつらなったボール状の部分をクネクネと自由な形に変えて使える三脚です。
アメリカからやってきたみたいですね!

DSC_0044
裏面の説明も全部英語です。

さっそく開封の儀!

DSC_0046
じゃーん。こんなふうに円筒状のもの(手すりとか)に巻いた状態でカメラを固定することもできるみたいです。

DSC_0045
完全にどうでもいいですけど、中の紙がバラ全開。なんだか昼ドラみたい。
カラーは他にも黒とか紫とかがあったので、そっちの紙の模様はまた違ったものかもしれないですね。

DSC_0047
取り出して立ててみました。
この丸いところをグリグリっと回して形を変えられます。けっこう硬いので、カメラを立てた程度では崩れたりしません。

DSC_0048
また脚の先はゴムのような素材になっていて、滑らないようになっています。
受験生へのプレゼントにいいですね!!!

DSC_0053
日本語の説明書つき

実際につかってみた

DSC_0059
実際にコンデジをくっつけてみました。
最高で325グラムまで載せられるそうです。
実はコレに一眼レフカメラをセットしてブログフォトを撮ろうとしていたのですが、結論は「無理」です。

DSC_0060
無理だというのはこのカメラのをセットする部分。首とでも言えばいいでしょうか。
ここが、重さに耐えられずにどんどん下がってきてしまいます。
脚のほうは一眼レフにも耐えてくれたのですが・・・
さすがにコンデジ用の製品を一眼レフに使おうとしたのが間違いでした(;´∀`)
でもコンデジにはコレ最高です!(当たり前か)
特にコンデジは手ブレしやすいと思うのですが、このゴリラポッドを使えばブレずに済みます。

そふぁねよ、そもそもなんでコンデジ用なんて買ったの?

安かったんです!ビックカメラで探したところ、コンデジ用は1400円程度だったのですが、一眼レフ用の大きい奴は4000円くらいしたんです。

外で撮るときに、オススメ

上で一度貼りましたが、もう一度商品のオフィシャルページを。
JOBY ゴリラポッド ハイブリッド レッド | 三脚 | ケンコー・トキナー

ここに乗っている写真のように「木にまきつけたり」して取れるのが良いですね。
コンデジ用だとサイズもかなり小さい(折りたためるので)ですし、セルフタイマーで写真を取る際や、風景をブレないで撮りたいときに持って行くといいと思います。

コンデジ用

自分が買ったより安い・・・。

一眼レフ用

一眼レフカメラで撮る場合には絶対こっち買わないと後悔します!ミラーレスの場合は迷いますが、レンズの重さで重心が前にくると、やはりコンデジ用ではきつそうです。
コンデジ用の倍以上の値段ですが、自分のような失敗はしないほうが・・・。

セルフ人柱になった間もありますが、コンデジでこれは有効活用します!
そふぁねでした($・・)/~~~

スポンサードリンク