iPhoneがWiFiに繋がらないor繋がってもすぐ切れるのを解消しました

どうもー、たまにはお役立ちネタでも。。そふぁね(@sofa_ne)です。

iPhoneを買ってからほぼずっと悩まされていた症状がありました。
それが・・・
WiFiにつながらないor繋がってもすぐ切れる

その都度Wifiのオンオフを繰り返してうまくつながるまで頑張ったり、諦めてLTEで通信してたりしました。
でもせっかく家にいるならWifi使って通信量を節約したいじゃないですか。

今回やっとその問題が解決できたので、ここに記しておきたいと思います。
なお、タイトルにはiPhoneと書きましたが、同じ現象がMacBookProでも起きていまして、そちらも同じ方法で解決しました。
Macでお困りの方もどうぞ。

スポンサードリンク

環境

私の環境はこんな感じです

  • 本体はiPhone6
  • プロバイダはso-net
  • 無線親機はAtermWR4100N

解決方法

概要

DNSルックアップの問題だったので、GoogleのDNSサーバーを使うように変えました

詳細

iPhoneの設定からWi-Fiを選択し、◯にiのマークを押します。
その後、DNSの欄に「8.8.8.8, 8.8.8.4」を入力します。
※画像では静的になっていますが、DHCPで大丈夫です。
DNSルックアップエラー解消

これだけでWiFiの接続状態が劇的に改善されました

アイコン
DNSをGoogleのに変えてからは、Wifiは一発で接続されますし、接続中に切れることもなくなりました。
あと半年早くやっておけばよかったと後悔してます・・・。
iOSをアップデートする際などにはWiFiに接続できないと困りますよね。もしWifiがうまく繋がらないor繋がってもすぐ切れるとお悩みの方がいらっしゃったら、試してみてください。

参考

スポンサードリンク

シェアしてみませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

山形出身28歳。本業はソフトウェアエンジニアだったりします。浦和レッズ / iPhone / MacBookPro / kindle / 読書 / ゲーム / WakeUp,Girls! / ブログ / マグカップなどが好き。