好きなことだけして生きろって言われたので、深夜にピザポテト食いながらコーラ飲んでみました

ピザポテト
どうも、体重65キロそふぁね(@sofa_ne)です。いきなり何を告白してるんだと。

最近、「好きなこと」だけして生きていく。って本を読んだんですよ。

で、読んで「なるほどなるほど」と思いつつも、今まで「好きなことして生きてるぜヒャッハー」という人生をおくってきていないので、わかった「つもり」でしかないわけですよね。
もちろんすぐに「わかった!」とはならないでしょうが、少しでも書いてあること実践したいなーと思い、人類にとっては小さな一歩だが、私にとっては大きな(かもしれない)一歩を踏み出してみました。

スポンサードリンク

夜中にピザポテト食いながらコーラを飲んでみた

上で挙げた本の中に、書いてあったんです。

まずは小さな「やりたい」から始めてみよう
(中略)
仕事の途中でコーヒーが飲みたくなったら、仕事が終わってから飲みに行くのではなく、「飲みたい」ち思ったとき、すぐ飲んでしまいます。
「巨大なやりたい」でなくてもいいのです。

なるほど。飲みたい、食べたいを思ったときにすぐやるというくらいであれば、自分にもできそうだなと。

で、最初の画像に至ります。コンビニでピザポテトとコーラを買ってきました。休みまで待ってスーパーで買えばもっと安いのに。夜食べたらいかにも太りそうなのに。
そういうことを考えず、今この瞬間やりたいことを、やってみました。

実際やりたいことやってみたら・・・

アイコン
もちろん美味しいですよ、ピザポテトもコーラも。
ただ、感動の涙を流すほど美味しいことはなく。うん。問題はたぶん味じゃないんですよね。
英語で朝飯前のことを”a piece of cake”って言うように、ケーキ一切れならぬピザポテト一袋食べるのくらい簡単なことなわけで。
そんな簡単なことを、いろいろと理由をつけてやらなかったり、後回しにしたりして、やらない自分を正当化してきたんだなー。考えがピザポテト食べ終わった腹より膨らんだりしました。

ピザポテトを深夜に食べたからって、人生は好転しないし、体重もそんなに増えない。でも、今謎の達成感で気持ちがいいです。
結論。うまかった。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

山形出身29歳。本業はソフトウェアエンジニアだったりします。浦和レッズ / iPhone / MacBookPro / kindle / 読書 / ゲーム / WakeUp,Girls! / ブログ / マグカップなどが好き。