Scannableでまとめてスキャンした写真をEvernote経由でPCに保存する方法

scannable.jpg

scannable.jpg

どうもー、Scannableの便利さに気づいたそふぁね(@sofa_ne)です。
Evernoteが出しているスキャンアプリ「Scannable」。

Evernote Scannable
(2015.03.16時点)
posted with ポチレバ

Scannableを使うと、たくさんの写真をまとめて&素早くスキャンすることができます。
スキャンしたら当然保存しておく必要がありますよね。
iPhoneにためておくならそれでいいのですが、WindowsPCに保存したいときやiCloudよくワカランけどMac使ってるよって方もいらっしゃるかと思います。
そんな皆様のために、Scannableでまとめてスキャンした写真をEvernoteを経由してPCに保存するまでの流れをご説明します。

スポンサードリンク

準備

Scannableでの設定が必要です。
まずは左上の歯車マークを選択。
IMG 0981
次に、ファイル形式を選択しましょう。
IMG 0985
ファイル形式は、

  • 自動
  • PDF
  • JPG

から選ぶことができます。
IMG 0986
ここで気をつけないといけないのが、自動を選んでしまうと写真をまとめて一つのPDFにしてしまいます。必ずJPGを選ぶようにしましょう。

スキャンしたらEvernoteに保存

準備でファイル形式をJPGにしたら、レッツスキャン。
スキャンが終わったら、Evernoteに送りましょう。
IMG 0983
Evernoteを選択せんたくー。
IMG 0984
ノートブックを選んだら、保存を押しましょう。
これだけです。

EvernoteからPCに写真を保存

スキャンした写真をEvernoteに保存できたら、今度はPCに保存しましょう。
スクリーンショット 2015 03 15 23 28 33
やり方は簡単で、写真が保存されたノートで右クリックし、「添付ファイルを保存」を押すだけ。

これで、Scannableでまとめてスキャンした写真をPCに保存することができます。

写真をメールで送ったりするよりはずっと簡単だと思うので、お試しあれ。

スポンサードリンク