J1 1st 第2節 浦和レッズ対モンテディオ山形@埼玉スタジアム (2015.3.14)

2015-03-14-14.40.55.jpg

2015 03 14 14 40 55
どうもー、レッズサポそふぁね(@sofa_ne)です。
今回は2015年の浦和レッズホーム開幕戦、モンテディオ山形戦を見に行ってきました。

スポンサードリンク

ホーム開幕戦はスタジアムに行く途中からワクワク

2015 03 14 14 28 36
開幕戦に限った話ではないのですが、試合に行く途中の道は本当にワクワクします。
埼玉スタジアムは最寄り駅である浦和美園駅から歩いて15分ほど。
シャトルバスも出ているのですが、歩くサポーターも多いです。屋台が出ていたりしてお祭りムードの中、徐々に近づいてくるスタジアム。気分も高まります。

試合の内容は・・・

いつものようにボールを持って攻める浦和レッズ。J2の6位から上がってきたモンテディオ山形とはやはり実力差があります。
とはいえなかなか決めきれない浦和。
後半終了が近づいてきたころにやっと、キャプテン阿部の豪快ゴールで先制。
ちなみに私がユニフォームを買ったのが阿部。ナイス阿部。カッコイイ阿部。

その他試合の様子などはJリーグオフィシャルのレポート記事がお勧めです。

ゴールの瞬間のスタジアムの一体感は最高

阿部がゴールを決めた瞬間、スタジアムに集まった3万数千人のレッズサポが一斉に立ち上がり喜びます。もちろん自分も。
この一体感というか、スタジアムの盛り上がりというのは、当たり前ですがその場に居合わせないと味わえません。スタジアム観戦の醍醐味です。

試合後のお楽しみ

浦和レッズが1−0で勝利したので、ホームでの勝利後にきまって合唱する「We are Diamonds」を歌いました。
2015 03 14 17 07 31
こちらも数万人で合唱する気持ちの良さ。もちろん選手たちも。
コレ歌わないで帰っちゃうサポーターも一部いるんですが、もったいない!(交通の事情とかもあるので、居ろ!とは思いませんが。)
最高に盛り上がりました。

モンテディオ山形の山岸が挨拶に

2015 03 14 17 11 54
試合後、モンテディオ山形のゴールキーパー山岸が浦和レッズサポーターに挨拶に来てくれました。
彼は去年まで浦和に在籍していて、途中でモンテディオ山形にレンタル移籍していました。
そしてモンテディオ山形をJ1昇格に導くと、今シーズンからは完全移籍をして浦和の前に立ちはだかりました。

試合中は山岸がボールを蹴るたびにブーイングをしていた浦和サポですが、試合が終われば元浦和レッズの選手。同じ赤い血が流れる仲間。皆拍手で迎えました。
こういった、選手を愛したサポーターと、サポーターに愛された選手が再び会うというのはグッと来るものがありますね・・・。

Jリーグも1試合1試合がドラマ。

アイコン
詳しくない人にわかりづらいところとか、いろんな改善点はあるとは思うんですが・・・個人的にはJリーグも十分ドラマティックで面白いと思っています。
香川とか本田とか、海外サッカーが取り上げられがちですが、日本国内リーグも面白いよーというのをちょっとでも伝えていけたら嬉しいですね。サッカー専門ブログじゃないですけどね(^^ゞ

スポンサードリンク

2015-03-14-14.40.55.jpg

シェアしてみませんか?