浦和レッズの2015レプリカユニフォームを購入。おまけのトートバッグもゲット。

3ded8c21799b9fc068861d5f4614ac3d.JPG

2015レッズユニフォーム1
どうも、浦和レッズサポのそふぁね(@sofa_ne)です。

去年まではだいぶ前に買った田中達也ユニフォームを着て応援していたわけですが、そろそろ新しいのが欲しいなーと思い、浦和レッズのオフィシャルショップ「レッドボルテージ」に行って買ってきました。

スポンサードリンク

2015レプリカユニフォーム

2015レッズユニフォーム2
じゃん。22番、阿部勇樹ユニフォームです。和製ベッカムとも呼ばれていたのですが、最近あんまり試合でフリーキック蹴ってないですよね。(サポーターからは「槙野!お前じゃない!」といった声も飛んでいるので、ぜひ蹴ってほしいところなんですが。)
千葉から浦和に(そしてレスターからも)来てくれて、もはや浦和の顔である阿部勇樹。です。
2015レッズユニフォーム7
表面。菱型を大胆にあしらったデザイン。正直2014の迷彩柄がダサすぎたんですが、2015のコレなら安心して着られます。
2015レッズユニフォーム8
背中はこんな感じ。
ACL版のユニフォームだと、背番号上の三菱が表にきて、選手名が背番号上に来ています。
個人的にこっちのほうがカッコイイと思ってます。
2015レッズユニフォーム9
背中の裾部分にこっそり入っている「We are REDS!」も健在。

公式でユニフォームを買うと、非売品トートバッグがオマケでもらえます

2015レッズユニフォーム3
レッドボルテージでユニフォーム買ったら、店員さんが奥のほうから何やらゴソゴソ取り出して「こちらオマケなので入れときますねー^^」と袋へイン。
「えっ、なにそれユニフォーム買ったら2枚目無料でついてくるの!?」と焦りましたが、「ユニフォーム型トートバッグ」でした。

↑こちらに情報があります。
2015レッズユニフォーム4
広げてみたところ。ユニフォームがかなりリアルに再現されてますね。特にすごいなーと思ったのが、袖の部分。
2015レッズユニフォーム6
ちゃんと袖のところまで縫製されてるんです。(使うときは微妙に邪魔そうだけど、コレはコレで。。)
2015レッズユニフォーム5
ちなみに裏面が2ndユニフォームのデザインです。

2015年はコレ着てスタジアムに行きます

アイコン
2014年の終わりから2015年のACL序盤までかなりグダグダな状態だったレッズも、2015年の開幕戦では湘南ベルマーレに勝利。久しぶりにちゃんと勝ちましたね。
今年こそ優勝してくれると信じて、このユニフォーム着てスタジアムで応援しようと思います。

スポンサードリンク