MacBookPro13インチのケースに「紙和クッションケースM」を購入。肌触りとクッション性に優れた良いモノです。

9c08be56e84b2ac361ef9ac57efbfdce.JPG

SIWAケースM2
どうも、紙和ファンそふぁね(@sofa_ne)です。
先日MacBookProを購入したので、おしゃれげなケースを探していました。そんなとき、以前ブックカバーを購入した「紙和」シリーズで13インチのMacBookPro/Airを入れるケースがあったのを思い出し、さっそくポチリ。
ブックカバーの記事はコチラです。

開けて実際にMacを入れてみるところまでをご紹介。

スポンサードリンク

紙和クッションケースMサイズ

SIWAケースM3
紙をクシャっとしたような風合いのケース。
触り心地はまさに「紙」なんですが、特殊な素材なのでちゃんと丈夫なケースです。

実際にMacBookProを入れてみた

まずはケースの上に置いたところ。
SIWAケースM4
あれ、ケースでかくない?というのが第一印象。サンワサプライのケースとかだと本体サイズとほぼ一緒のものが多いですよね。
紙和のケースはクッション部分の都合なのか、本体より一回り大きいです。
SIWAケースM5
ファスナー部分は本体ピッタリサイズ。
SIWAケースM6
すっぽり収まりました。だいぶ厚みがあるので、多少の衝撃なら大丈夫そうです。さすがに落としたりするとダメでしょうね。

さらっとした触り心地がかなりおすすめ。プレゼントにもアリ。

アイコン
紙和シリーズは今回買ったクッションケースの他に、ブックカバー・メガネケース・ポーチなどいろんな種類があります。
Macのように最先端なモノを入れるケースが、紙素材のアナログな手触りというのもまた良いですよ。
Macユーザーの方もそうでない方も、一度チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

9c08be56e84b2ac361ef9ac57efbfdce.JPG

シェアしてみませんか?