持ち物チェックリストを作るときは順番が大事

slooProImg_20150102001036.jpg

slooProImg_20150102001036.jpg
どうもー、意志が弱くて習慣化とかなかなかできないそふぁね(@sofa_ne)です。
今年に入ってチェックリストを使って持ち物を管理し始めた私ですが、その使い方に違和感を覚えていたところがありました・・・。ある朝その違和感の原因に気づけたので、ここに記しておこうと思います。最初から気づけよ、というツッコミは、無しでぜひ。

スポンサードリンク

チェックリストを作るときはリストの順番を意識する

2015年のはじめから、毎朝仕事に行くときの持ち物をChecklist∞というアプリを使ってチェックするようになりました。

このアプリはチェックリストを繰り返し使いやすいようになっているのが特徴。
参考:iPhoneでチェックリストを繰り返し使うためのアプリ「checklist∞」をToodledoと併用してみる
このアプリを毎日使うことで忘れ物はなくなったのですが、使いながら違和感が出てきていました。

荷物を入れる順番とリストの並びが違うとプチストレス

最初に作ったリストはこちら。
Checklist1  1
一番上に来ているのが「水筒」なんですが、私のバッグは内側ではなく外側にドリンクホルダーがついているため、自然な流れで準備をすると水筒を入れるのは一番最後なんです。
逆に、一番最初にバッグに入れるのは「手帳」。なので、リストを開いたら手帳をバッグに入れて、リストから手帳を探してチェックを入れる、という流れになっていました。
これだと、チェックリストを使うメリットである「頭使わなくて良い」の効果が半減しています。だって「最初に入れるのは手帳だな」ってアタマで考えてますし。

リストの順番とバッグに入れる順番を一致させてスッキリ

恥ずかしながらこの違和感に気づくまで2,3週間かかったわけなんですが・・・とにかく「あれれー、おかしいぞー」とコナンくんばりのひらめきがありました。
そこで、荷物を入れる順番とタスクリストの順番を一致させたものがこちら。
Checklist2  1
私がバッグに荷物を入れるときの、奥→手前→バッグ外のポケット、の流れと、リストの上→下の流れが完全に一致しました。
このように変えてから、朝荷物を準備するときの違和感がスッキリ解消。
リストの上から順番に処理していけばいいのだから、頭を使わなくて済みます。寝ぼけた頭にもやさしい。

まとめ:チェックリストは育てるもの

アイコン
世の中にはチェックリストの使い方本なんかがあるらしいです。
そういった本の中には「チェックリストは育てるもの」と書かれているそう。今回わたしは自分の作ったチェックリストに違和感を感じて「並び替える」という変更を行い、よりしっくりくるものに育てることができました。
今後はリストに何かを追加したり、または削除したり。いろんな変更があるかと思います。そんなとき、順番も考えるって大事なんだなと気づけたのが、良かったです。

スポンサードリンク

slooProImg_20150102001036.jpg

シェアしてみませんか?