モヤモヤそふぁ〜ず in 根津 14/08/31

0f6a84748064943f6bc48a87b135b2b7.png

モヤモヤそふぁーず
こんばんは。モヤモヤそふぁ〜ずです。
このブログを書いてるそふぁね(@sofa_ne)は、テレ東の『モヤモヤさまぁ〜ず2』が大好きってことで、自分でもやりたくなったみたいなんだよね。
つーことで、今回はモヤモヤそふぁ〜ずの記念すべき初回。
いろいろと見切り発車な根津ブラブラ、スタートです。

スポンサードリンク

根津ブラブラ

東京都文京区の根津は、下町の古き良きイキフンが満載で、台東区の谷中、文京区の千駄木と合わせて「谷根千」なんて呼ばれたりも、するんだよね。

そんな根津は、あの森鴎外の居住跡があったり、夏目漱石にもゆかりがあって、文豪の街って呼ばれてるらしいっす。
文豪の街

根津神社に行ってみる、そふぁ〜ず

根津神社への看板
根津神社の敷地内には、なんだか、鳥居がいっぱい。なんなんすかねぇ。
モヤそふぁin根津 鳥居
なんだか、京都の伏見稲荷みたいな感じがありますが、ここでは10万円払うと鳥居をおけるってことみたいですね。
一基十万円
この鳥居があるところは「乙女稲荷」っていう、半分セイバーマリオネットJ的な名前なんで、パワースポット好きな女子たちに人気なんだよね。
乙女稲荷

根津神社をあとにする、そふぁ〜ず

根津神社の前に、美味しそうな店がありましたよ。

ここの焼かりんとうは、ユーミンこと、松任谷由実さんもお気に入りだってことで、店にはマダムたちがわんさか。

松任谷由実さんもお気に入り
早速そふぁ〜ずも、試食してみました。
おかみさん、お茶に合う焼かりんとう、ありがとうございました。感想はあとで別記事にします。
焼かりんとう本舗

エンディング

アイコン
頑張ってショウくん(本家モヤさまのナレーション)風に書いてみましたが、かなーーり無理があることがわかりました。
ので次から
そふぁね「しゃべれよ!」
みたいな感じで、ちゃんと自分を登場させていこうかと、思います。
手探りだけど書いてみたら意外と楽しい、モヤモヤそふぁ〜ず。
あと5回くらい模索していくので、よろしくです。
※一緒にブラブラしてくれる方も募集します。

スポンサードリンク

0f6a84748064943f6bc48a87b135b2b7.png

シェアしてみませんか?