あなたはこの4年間でどう変わりましたか?

MAX_nani.jpg

サッカー日本代表がブラジルワールドカップの予選リーグで敗退したのがもう遠い昔のことのようです。
マスコミにさんざん持ち上げられていたので、ネットなどでは「がっかりだ」「ドイツ(ワールドカップ)のころに逆戻りだ」「4年間何やってたんだ」「4年を返せ」といった声が見られました。
いや、4年間を返せって・・・
MAX nani
って感じですけどね。
「何言ってんだこいつ」で済ませるのは簡単ですが、ここは一歩踏み込んでですね。
自分はこの4年間でどう変化しただろうかということを考えてみませんか。

スポンサードリンク

私の4年間での変化

南アフリカのワールドカップのころは、わたしはまだとーほぐで学生をしていました。
その頃からの変化を思い返してみると・・・

学生から社会人になった

大きい変化ですね。
月並ですが、「あのころもっと勉強しときゃよかった」と思っています。
一方で、当時よりお金がたくさんあるので、学生時代に出来なかったことも今やれています。
たとえば、

  • 本を大量に買う&読む

あたりでしょうか。
学生の頃だってやろうと思えば出来たわけですが、当時よりハードルが下がった感じがします。

東京に引っ越してきた

ええ、消耗しに。
イケダハヤト氏は消耗したくなくて高知に引っ越しましたが、私は逆パターンですね。田舎から東京に出てきました。
文化の面でも他の面でも、東京はスピードが速いです。だから消耗してしまうんでしょうが、逆に「消耗してでも情報を浴びるなら、若いうちのほうがいい」と思います。
東京に出てきてつながりを持ったひとが沢山います。東北にずっと留まっていては得られなかったつながりです。
一度深い付き合いになれば、今度は多少距離が離れようともいい関係でいられるんじゃないでしょうか。いましょう、ぜひ。

このブログを始めた

これもデカい。
ブログ書き始めて数ヶ月でDPUBに行って、そこからいろんな集まりに出るようになって。
人気ブログでもなければ、他の皆さんほどブログ熱心ではないというのが正直なところなんですが、そんな自分ですら劇的に日々が変化した実感があります。
こうしてブログを書くことをしていなければ、仕事とかでメンタル弱って潰れてたんじゃないかと思うことがよくあります。
私がブログに全力投球していない(ように見える)のは、並行して本業のほうも力を入れるためです。特に最近ではそっちに比重を置いているので、更新も減らしました。
とはいえ、1年半ちょっと書いてきたこのブログ。本業のほうに注力したからといって倒れないくらいのブログ土台はできました。
ブロガーのペルソナと、本業のペルソナ。どちらも育てていくと、ある時相乗効果というか、2本の木が絡み合いながら1本の大木になるような、そんなことになるんじゃないかと期待しています。最近そんな気配がするのです。

数えきれないほどの小さな変化も

アイコン
ブログ関連でいうと、アフィリエイト収入でブログ黒字経営が出来るようになったのも変化ですし、あとは読書量が爆発的に増えたのも変化です。4年前には書けなかったようなプログラムが書けるようになったりもしています。
そうした変化を考えるに、4年という単位は丁度いいのかもしれません。
サッカー日本代表を嘆くだけじゃなくて、自分はどうだったのかも振り返ってみませんか。

スポンサードリンク

MAX_nani.jpg

シェアしてみませんか?