コインランドリーでは「乾燥のみ」が一番イイ

DSC_0602.JPG

DSC_0602.JPG
何度かコインランドリーに関する記事を書いてます。そふぁね(@sofa_ne)です
梅雨の時期や、突然の雨の日。明日コレを着るor使うためには、今日洗濯しなきゃいけないのに!というシチュエーションはけっこうあります。
ところが、そのたびごとにコインランドリーに持ってって洗っていると、お金がかかります。
私もそんなに金持ちじゃないので、できるだけ余計な出費を抑えたい。でも洗濯もしたい。
そんなときはコインランドリーで「乾燥のみ」をするのがベスト。

スポンサードリンク

乾燥だけするメリット

安い!

洗濯から乾燥までコインランドリーですると、1回で1000円以上かかります。
家では洗えない大物ならまだしょうがない気もしますが、家で洗えるものをコインランドリーで洗って1000円はもったいない。
そこで、家で洗ったものをコインランドリーに持って行って乾燥だけするのがオススメ。
私がよく使うコインランドリーでは、乾燥機は10分100円。
洗濯物1回分で30分くらい乾燥させるので、かかるのは300円。
大分安く済みますよね。

好きな香りにできる

コインランドリーの洗濯機が洗剤自動投入の場合、普段自宅で洗うのとは違う香りがついてしまいます。
自宅でお気に入りの洗剤・柔軟剤で洗って持っていけば、乾燥後の香りはいつもの香り。

シャツがピシっと、かつ柔らかくなる

柔軟剤のパワーを最大限活かしてくれてるのだと思います。
天日干しに比べても、ふんわり感が全然違いますし、ワイシャツなんかは肌触りがなめらかに。

乾燥するデメリット

お金がかかる

こればっかりは仕方ないですが、お金がかかります。
晴れた日に外に干すのはタダなので、これにはかないません。

シャツの襟汚れが目立つ気がする

私だけでしょうか。洗った後に乾燥機にかけると、シャツの襟汚れが浮いて出てくる気がします。
天日干しだと気にならないのに。

静電気がおきまくり

私、じつはものすごーく「電気人間」でして。静電気がよくバチバチなるんですよ。人の10倍くらいおきます。
ドアノブなんてもってのほか。
コインランドリーの乾燥機で乾燥させると、洗濯物が帯電しているのかバッチバチになります。
梅雨の時期など、湿度の高い季節はほとんど起こらないのですが、問題は冬場。
真冬に乾燥機使ったら、取り出した靴下が自分にペタペタくっつきました。本当です。
私と同じような電気人間の方は、コインランドリーで乾燥機が使えるのは梅雨〜夏だけだと思ったほうが無難です。

賢く使って気分よく過ごしましょう

ストレスたまったりするとむしょうにしたくなる洗濯。
夜だったり、雨だったりしてもコインランドリーの乾燥機さえ使えばいつでも洗濯できます。
とはいえお金もかかるので、そのへんは上手にポイント絞って利用したいですね。
乾燥機付きの洗濯機欲しい。。。

スポンサードリンク

DSC_0602.JPG

シェアしてみませんか?