年末年始に遊ぶ用に、iPhoto&iPadで遊べる名作ゲーム『428』を購入!

slooProImg_20131231134948.png


年末年始のまとまった休み、あれもこれもやりたいことがたくさんありますよね。
私がやりたいことの一つがゲーム。
平日はがーっと出来ないですからね。
この休みはモンハンをやるつもりだったのですが、相手がいないことも考えて、iPadで遊べるゲームを購入しました。

428〜封鎖された渋谷で〜

428 ~封鎖された渋谷で~ 1.2.0(¥500)
カテゴリ: ゲーム, ブック, アドベンチャー, ミュージック
販売元: Spike-Chunsoft CO, LTD. – Spike-Chunsoft CO, LTD.

あらすじ

渋谷で起こった誘拐事件を中心に、主人公5人の運命が描かれる。5人の主人公それぞれの時間軸が存在し、シナリオを読み進めていく途中で赤色で表示された文字列を選択すると別の主人公の特定時間へ”ジャンプ”できる。各主人公のシナリオに出現する選択肢は、他の主人公のシナリオに影響する場合があるため、慎重な選択が必要となる。

Amazon商品紹介ページより。
このゲーム、もともとはWii、PS3などのゲーム機用にでていました。
それがアプリになって遊べる状態だったわけですが…

普段は割高…でも今はお買い得。

いつもはこのアプリ、2100円で売られています。
正直高い…428の遊べるゲーム機を複数持っている私としては、ゲームソフトを中古で買った方が安上がり。

ところが2014/1/26まで、大幅値下げの500円で売られているじゃありませんか。
買いだ!と思って即ぽちり。

小説が好きな人にオススメ

アイコン
このゲーム、実は触りだけ遊んだことがあるのですが、慌ただしいボタン操作は要求されません。
ストーリーを楽しむタイプのゲームです。
お正月にコタツでゆっくり、一緒に遊んでみませんか。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサードリンク

slooProImg_20131231134948.png

シェアしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です