「疲れない!」技術 / 西多昌規

86b1f5c52bfc2b864a4cc19edadea31e.JPG
疲れない 技術

お疲れ様です、そふぁね(@sofa_ne)です!

みなさん、疲れてますか?

答えがYESの方は、この本を読んでみるといいかもしれません。
私もこんな本を手にしたくらいですから、「なんとなーく疲れが取れないなぁ」という毎日。
そんな私でも、少しずつ改善していけそうなヒントが得られました。

スポンサードリンク

疲れを解消する魔法のような方法は無い

残念ながら疲れを解消するのに魔法のような方法はない、そもそも疲れない人間をつくる、というのはほぼ不可能に近いということをキッパリ申し上げておきます。

著者はこのように書いています。
ですから「3分でできる疲れスッキリ解消法」みたいなテクは書いてありません!
この本で紹介されているのは、

なるべく疲れの程度を深刻にしないためにはどうすればいいのか

についてです。

疲れには2種類ある

疲れには、

  • 身体に感じる疲れ
  • 精神的なものから発生する疲れ

の二種類があります。
これら2つの疲れを感じる要因が、現代の日本社会にはてんこもり。
情報過多やソーシャル疲れなど、様々な要因が本書ではあげられています。
まずは「自分がなんで疲れてるのかな?」ということを考え、自覚する必要がありますね。
ではその上で何をすべきか、というと・・・

疲れない人を目指す!・・・必要はない!

『「疲れない!」技術』というタイトルなのに、大胆なことが書いてあります。
これには理由がありまして、身の回りにいる「疲れ知らず」に見える人のマネをして、
「肉は絶対食べない!」とか「毎日ジムに行く!」なんてやったところで、みんながみんな疲れ知らずにはなれません。
そうではなくて、「どんな人だって疲れて当然」「疲れてもいいじゃん!」くらいのおおらかな気持ちでいること。
自分の疲れを認めたうえで、じゃあ何をすればいいかなということを考えましょう。というのが筆者の主張です。
ですから、皆さんもまずは疲れの原因を探ったうえで、「ま、つかれるわな!ハッハッハ」とおおらかに疲れと向きあいましょう。
そうしたら、いよいよ疲れを少なくするための方法を教えてもらえます。

疲れない身体・精神をつくる習慣術

疲れない身体・精神をつくるためにどうすればいいのか、いくつかピックアップしてご紹介。

ゆっくり話してゆっくり動く

つかれやすい人は、せかせかしています。
焦っているときには、ノルアドレナリンという物質が脳の中で活動します。
このノルアドレナリンの働きによって、身体に無意識に力が入り、動作のスピードが上がります。
その結果、集中力がなくなりミスをしやすくなってしまいます。もういいこと無いですね・・・。
焦って仕事が進まず残業なんてしていたら、身体の疲れをとる暇もありませんよね。
そんな状態に陥らないためにも、意識してゆっくり話したりゆっくり動くようにしましょう。

昼間に「スイッチオフ」する時間を必ずもつ

これはスマホの話ではなく、気持ちの話です。
さいきんよく聞くようになりましたが、昼間に10分から15分の昼寝をすることによって、午後の集中力が高まります。
またおやつを食べることも有効で、おやつに「固くて冷たいもの」を食べると歯をよく使い脳が刺激され、シャキっとするそうです。
ちょっと一息背伸びをして、数分ぼーっと。そしてちょっと固めのクッキーでも口にして、もうひとがんばり。
そんな些細な時間を挟むことによって、肉体の疲れも軽減されるんですね。

「疲れたぁ」と感情をちゃんと出す

つまり。ためこまない!
たまにはボヤきながら仕事をしたほうが健康的、なのだそう。
もし辛くても何も言わずに頑張っていると、周りから「あの人、平気なんだな」と思われてさらに仕事が増えたりも・・・
そんな悲劇で潰れてしまう人も多い昨今、うっとおしくない程度に「あー、疲れたねぇー。ちょっと休憩してがんばるかー」くらいの軽ーいボヤきをおりまぜながら仕事をしてみるといいかも。

ソファに寝ながら記事まとめ

アイコン
疲れているなぁ・・・と思っている方、ちょっとソファに寝転がってこの『「疲れない!」技術』を読んでみませんか?
読むとまず気が楽になって、書いてあることを実践すると身体が楽になっていきます。
本を通して一番大事だと思ったのが「適度に気をぬくこと!」です。
疲れを取らなきゃ!と思いすぎず、ちょっとずつ減らしていくようなイメージで。いきましょう。

スポンサードリンク

86b1f5c52bfc2b864a4cc19edadea31e.JPG

シェアしてみませんか?