Keynoteでつくろう!「ヴィレッジヴァンガードのポップ」風画像。

6dc731db91f7d1b74accd0d03c3798a5.jpg
ヴィレッジヴァンガードふせん

どうもー、本屋・雑貨屋大好きなそふぁね(@sofa_ne)です!

Keynoteで画像を作るの、楽しい!

先日dotMBAPlusで、Keynoteを使ったブログ用画像の作成方法を学びました。

dotMBAplus「Macでブログ」に参加しました! | そふぁねブログ

やり方はわかったものの、講師のふじもったさんのようになかなかキレイにならない。
そして、何かオリジナリティも欲しい。
そんな時に思いついたのが、このヴィレッジヴァンガードのポップ風の画像でした。

スポンサードリンク

Keynoteでヴィレッジヴァンガードのポップ風画像を作る

Keynoteでの図形の配置やテキストの入力方法をわかっている方むけです。
四角や文字のパラメータを以下の画像の通りにすると、この記事のトップの画像のようにできます( ー`дー´)キリッ

ポップ本体

まず、本体部分です。

スクリーンショット 2013 04 12 21 33

イメージ塗りつぶしの紺色っぽい柄でフチをつくります。
これはフチだけを作っているわけではなく、ただの長方形です。
その上から、黄色い長方形を重ねます。

スクリーンショット 2013 04 12 21 33 2

テキスト部分

スクリーンショット 2013 04 12 21 35

手書き風のフォントを探してきて使うとヴィレッジヴァンガードっぽくなります。
私はこちらの「殴り書き」フォントを使用しました。

:::STUDIO twoG:::

ご自分の手書き文字を入れられる環境のある方は、そのほうがよりホンモノっぽくなるでしょう。
この文字のコツは「字間を狭めにすること」

実はこちらの雑誌にヴィレッジヴァンガードのポップの書き方が載っているんです(*´ω`*)
そこに書いてありました。
リアルさを追求したい方、手書きでも書いてみたい方は雑誌をチェック!

アンダーライン

スクリーンショット 2013 04 12 21 34

赤の線を引きます。
ただ線を引くのではなく、上記画像のように同色の影を書くことによって若干本物っぽくなります。

左下にブログ名

スクリーンショット 2013 04 12 21 34 2

本物だともっとオシャレなフォントでVillage Vanguardと書いてあります。
ここはさりげなく適当なフォントで。今回はHeadLineAを使いました。
リアルさを追求する方は頑張ってください!

おわりに

今後読書記録の記事などで、このポップを使って一言かけたらと思います。
Keynoteでテンプレを作ってしまえば、あとはテキストを変えるだけ。
この画像で、ブログをポップに飾ってみませんか?

スポンサードリンク

6dc731db91f7d1b74accd0d03c3798a5.jpg

シェアしてみませんか?